うお座 → おひつじ座

2022-04-02

「過去の相手の未熟さも、自分の未熟さも、すべて許していこう」 みたいな内容が、とても印象的だった。

参考著書: だいじょうぶ ちゃんと乗り越えていける
著者:並木 良和

「ゆるして、手放していく」って、うお座的だな〜って。

うお座の世界を通過して、重荷を下ろし、心が身軽になることで、 おひつじ座の季節に勢いよく新たなスタートを切っていけるのかもしれません。


2022-03-19

アニメ「進撃の巨人」のオープニング曲で、

「祈っても、何も変わらない。大切なのは、戦う覚悟だ」 みたいな内容の歌詞がある。

なんとなく、うお座と、おひつじ座の世界観を感じた。

12星座の物語は、おひつじ座から始まり、ぐるっと1周して、最後に、うお座。 そして、うお座を通過したあとは、また、おひつじ座から、次の何かが生まれる。

たしかに、思っているだけで、何も行動に移さなかったら、実現しない。 おひつじ座に象徴される、勇気や行動力は、必要不可欠。

でも、順序的に「おひつじ座」の前に「うお座」が位置しているのが面白い。 生命が勢いよく芽吹いていく春を迎える前には、必ず、沈黙の期間がある。 瞑想の時間がある。

目を閉じ、心を静ませ、祈るときがある。


心と星の世界